なにわでいくじな日記。
息子と娘の成長日記を中心にしょーもないことをつぶやいていこうという日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みは淡路島へ その2
続きです。


海水浴場から車で5分ほどの旅館へチェックイン。
ロビーからも鳴門大橋。逆光なってますけど。
私たちが宿泊していた部屋からも見えてました。



夕食は別個室。これは子供用食事。
半分くらい残してたかなぁ。


大人の食事。
メインは淡路島産の玉ねぎを使った「玉ねぎフォンデュ」


鯛とレタスをくぐらせて食べるのだけど
この玉ねぎを使ったダシ?スープ?すっごい美味しくて全部飲みほしちゃったわ。


これは刺身。フォンデュにくぐらせたらこれもまた美味だった。



鯛の宝楽焼き。あとあらだきもあったかな。


ラストはすだちのシャーベット。
むっちゃすだち味。濃い~。


朝は朝食後からチェックアウトまで時間があったので
退屈かましてる子供たちに付き合って館内を探検。


足湯とかもありました。
ここからも鳴門大橋が見えたりします。

ここの温泉、ぬるっとしていてお肌スベスベになりました。
いいカンジの泉質~。


ロビーにはお絵かきのコーナーなんかあったりして。
気分が乗らなかったのかすぐ飽きてたけど。
子供のおもちゃの貸し出しがあったりして(人生ゲーム、黒ひげ危機一発とか)これが意外と助かった。

大人にはこのゆったりした時間はいいけど
子供には退屈やからな。。。。


とりあえず宿の感想をば。

子供が退屈しないってことなら
もう少し先の鳴門の○ネッサンスにすりゃーよかったんだろうけど
過去宿泊してるし ここ、夏はべらぼーな料金設定だし。

子供の事とかいろいろ考えてこの宿にしたけど全体的によかった方じゃないかな。
また泊まってもいいと思ったよ。
夕食は別個室(部屋食ってあんまり好きじゃない)ってのがよかった。
朝食はアレだったけど朝食がいい宿ってめったにないからなー。

次は近辺のリゾートちっくな宿にもチャレンジしてみよう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://pakochan1024.blog63.fc2.com/tb.php/516-19fb9b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱこちゃん1024

Author:ぱこちゃん1024
食べることと旅と嵐が大好きな
小学4年生の息子と幼稚園年長の娘の母です。
なにわの街でのほほんと暮らしています。



グリムス



My Twitter

こんなんはじめましてん。 あまりよくわかってないけほとんど携帯からつぶやいてます。

ぱこちゃん。 < > Reload



カテゴリ



ほしいもん

いつ買えるかわかんないけど リストアップしてみました。



いくつになったの



いくつになったの



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





type="text/javascript">
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。